スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタゲについて

シュタゲの構築講座。
主観混じりのため最善とは言えません。本人は最善を尽くしているつもりです。

まずはパートナー選択。
選択肢はいくつかあります。

“ラボメン”再び過去へ「岡部 倫太郎」

“ラボメン”因果律のメルト「牧瀬 紅莉栖」

“ラボメン”清心斬魔流「漆原 るか」

新しいエクストラの“未来ガジェット研究所”負荷領域のデジャヴ「牧瀬 紅莉栖」も弱くもないんですがそんなに強いわけでもないのです。


基本的にはラボメンの方が簡単で強いです。
“ラボメン”未来への希望「椎名 まゆり」というカードの自動能力、カードの効果でカードを引いた時自分のキャラ1体+3/+3のテキストがターン1制限でないのでドローするたびに強くなります(ドローフェイズとパートナーアタックのドローはルールによるドローなので誘発しません。)
登場コストも裏から表と登場しやすいので間違いなく強いです。


サンプルデッキをいくつか
4 “ラボメン”再び過去へ「岡部 倫太郎」
4 “ラボメン”デート中!?「橋田 至」
4 “ラボメン”別の世界線の記憶との葛藤「漆原 るか」
4 “ラボメン”未来への希望「椎名 まゆり」
4 “未来ガジェット研究所”屋上でバーベキュー「桐生 萌郁」
4 “未来ガジェット研究所”思い出せない記憶「フェイリス・ニャンニャン」
4 まゆりと仲良し「天王寺 綯」
1 時空境界のドグマ
3 最高の笑顔
1 辿り着いた答え
2 時を越えた再会
2 溢れ出た想い
2 天才少女のセミナー
2 突然の電話
2 堪えきれない想い
3 二枚猫舌
4 一文だけのメール

2 普通の女の子?「天王寺 綯」
2 “ラボメン”ちょっかい出し「フェイリス・ニャンニャン」&「漆原 るか」
1 寄りそう二人“ラボメン”「フェイリス・ニャンニャン」&「天王寺 綯」
2 “ラボメン”タイムマシン修復中「橋田 至」
2 “ラボメン”覚悟を決めた「漆原 るか」
1 “ラボメン”不器用なネコミミメイド「桐生 萌郁」

寄りそう二人“ラボメン”「フェイリス・ニャンニャン」&「天王寺 綯」を自分のターンはパートナーの岡部のテキストで裏にして自分だけ貫通させるデッキです。
貫通パンチャーはパートナーと萌郁で。少量の焼きも搭載していますがこれはどうしようもない場合に使うものなので基本はパワーをあげて物理で殴るデッキです。
イベントの配分は個人のお好みです。あくまでこのレシピは僕が組むなら、ってものですので。
シンプルでかつ強いデッキです。



4 “ラボメン”因果律のメルト「牧瀬 紅莉栖」
4 “ラボメン”ダークな執事「岡部 倫太郎」
4 “ラボメン”デート中!?「橋田 至」
4 “ラボメン”別の世界線の記憶との葛藤「漆原 るか」
4 “ラボメン”未来への希望「椎名 まゆり」
4 “未来ガジェット研究所”屋上でバーベキュー「桐生 萌郁」
4 “未来ガジェット研究所”思い出せない記憶「フェイリス・ニャンニャン」
4 “未来ガジェット研究所”タイムトラベラー「阿万音 鈴羽」
1 時空境界のドグマ
2 最高の笑顔
2 時を越えた再会
2 溢れ出た想い
3 天才少女のセミナー
2 突然の電話
2 堪えきれない想い
1 二枚猫舌
3 一文だけのメール

3 “ラボメン”秋葉原のヒーロー「阿万音 鈴羽」&「フェイリス・ニャンニャン」
2 “未来ガジェット研究所”核心に近づく「桐生 萌郁」
2 “未来ガジェット研究所”拭えない焦燥感「フェイリス・ニャンニャン」
1 “未来ガジェット研究所”の設立者「岡部 倫太郎」
2 “ラボメン”覚悟を決めた「漆原 るか」

相手のキャラをレストにしながら貫通で殴るデッキです。
正直アーキタイプとしての確立があまりされていないのでレシピが若干適当です。
フレンドの細い打点を未来への希望で補っています。
一番ありえるのはフレンドの枠が足りないこと。
るかをガジェットにしてダル抜いてイベントに回してもいいかもしれません。




4 “ラボメン”清心斬魔流「漆原 るか」
4 “ラボメン”デート中!?「橋田 至」 
4 “未来ガジェット研究所”思い出せない記憶「フェイリス・ニャンニャン」
4 “未来ガジェット研究所”屋上でバーベキュー「桐生 萌郁」
4 “ラボメン”黄昏色のソーテール「牧瀬 紅莉栖」
4 “ラボメン”コスプレバイト戦士「阿万音 鈴羽」
4 “ラボメン”ダークな執事「岡部 倫太郎」
2 最高の笑顔
2 時を越えた再会
3 溢れ出た想い
3 天才少女のセミナー
2 突然の電話
1 二枚猫舌
2 傷だらけの王子様
3 ラボで煮物会
4 一文だけのメール

3 “ラボメン”秋葉原のヒーロー「阿万音 鈴羽」&「フェイリス・ニャンニャン」
2 “未来ガジェット研究所”核心に近づく「桐生 萌郁」
2 “未来ガジェット研究所”拭えない焦燥感「フェイリス・ニャンニャン」
1 “未来ガジェット研究所”の設立者「岡部 倫太郎」
1 “ラボメン”一緒に未来へ「阿万音 鈴羽」&「岡部 倫太郎」
1 “ラボメン”タイムリーパー「岡部 倫太郎」

相手のフレンドをなるべく多くレストさせてるか、紅莉栖といったタッチレスト能力のキャラクターに突っ込ませてがら空きになったところを他のフレンドで殴ります。
手札が足りない以外は強いです。
手札を大切にしないとすぐなくなってしまうので注意です。









それぞれの特徴を上げると
・岡部
やることがパターン化しているので初めてでも簡単
安定して強い

・紅莉栖
とにかくいろんなことができる。器用。
ただし一歩間違えると器用貧乏になってしまうのを注意

・るか
割とネタ枠。
初見殺しの勢いが強いのである程度慣れてきたらオススメ(というか自分が組みたいだけ)



おまけ
4 “未来ガジェット研究所”負荷領域のデジャヴ「牧瀬 紅莉栖」
4 “未来ガジェット研究所”世界線の漂流者「岡部 倫太郎」
4 “未来ガジェット研究所”屋上でバーベキュー「桐生 萌郁」
4 “未来ガジェット研究所”神社でお掃除「漆原 るか」
4 “未来ガジェット研究所”みんなでお花見「椎名 まゆり」
4 “未来ガジェット研究所”電脳の魔術師級「橋田 至」
4 “未来ガジェット研究所”思い出せない記憶「フェイリス・ニャンニャン」
4 修祓
1 過去を司る女神作戦
3 デジャヴ
2 時を越えた再会
2 溢れ出た想い
2 突然の電話
2 堪えきれない想い
2 二枚猫舌
4 一文だけのメール

2 “未来ガジェット研究所”神社で特訓中「漆原 るか」
2 “未来ガジェット研究所”雷ネットバトル「橋田 至」
2 “未来ガジェット研究所”厨二設定全開「フェイリス・ニャンニャン」&「桐生 萌郁」
1 “未来ガジェット研究所”心配する「椎名 まゆり」
1 “未来ガジェット研究所”阿吽の呼吸?「岡部 倫太郎」&「橋田 至」
1 “未来ガジェット研究所”核心に近づく「桐生 萌郁」
1 “未来ガジェット研究所”拭えない焦燥感「フェイリス・ニャンニャン」

るか単体EXで自動ドローを封殺して上から殴るデッキです。
登場とエクストラ登場を行うと紅莉栖のATKが4上昇するのでそれなりに抜きやすいです。
カードのほとんどが新弾ですので新弾があるていど揃っているのら組んでみてもいいかもしれません。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。